スポンサーリンク

熊本県で有名な天草。

その熊本の天草で長年愛され続けてきた"たい焼き屋さん"が京都で食べられます。

あまいろ珈琲

可愛いまんまるフォルムのたい焼きが人気のカフェ

こちらのたい焼き屋さんの本店は熊本では閉業されてしまったらしいのですが、それを復刻させた熊本のたい焼きカフェ「まるきん」さんと、この京都にできた「あまいろコーヒーとたい焼き」さんの2店だそう。

あまいろ珈琲

京都にいながら熊本の老舗の味が楽しめる◎

京都市民でも迷う!?お店の入り口!!

このあまいろさん、本当に場所が分かりにくいのですが、それがまた京都らしくてお店を見つけるまでそれも楽しみたい。

筆者も初めていった時はGoogleマップ片手に何度お店に続く入り口を通り過ぎました。

 

それもそのはず、京都では良くある「路地」の奥の奥にあるからです。

「路地」とは通りに面して奥に道があるが、その先が行き止まりになっている。

その他に行き止まりになっておらず通り抜けができる「厨子」、路地を突き抜いて道を作った「突き抜け」などもあり、京都の道は面白いです。

お店は町家をリノベーションしており京都らしい佇まい。

 

狭いながらもカウンター席と小さなテーブル席があり、イートインも可能。

お店の中でほっこりコーヒを飲みながら、たい焼きをいただくことができます。外にはベンチも置いてありそちらに座ってでも◎

まんまるフォルムのたい焼きに一目惚れ

たい焼きといったら鯛の形をしているからたい焼きだと思いきや、こちらのたい焼きは本当に可愛い"まんまる"なフォルムなんです。

これ、三角でも四角でもだめですよね、きっと。まんまるだから可愛いんですよね。

あまいろコーヒーとたい焼き京都

お店で焼いているので焼きたて熱々をいただけるのもとっても嬉しい。

たい焼きはつぶあんカスタードミックスの3種類カスタードには宇治抹茶が練りこんであるオリジナル。

珈琲とセットで500円でいただけちゃいます。

メニュー

天草まるきんのたい焼き・つぶあん・カスタード抹茶入り・ミックスつぶあん、カスタード
コーヒーI/Hカフェ・オ・レI/Hブラッドオレンジソーダライチソーダピンクグレープソーダグリーンアップルソーダ
オレンジジュースアップルジュース
すべてto go可能

京都の細い路地の奥の奥、路地にあるあまくさたい焼き。

熊本の有名な味を是非とも京都で味わってみてください。

きっと、まんまるフォルムのたい焼きにほっこり笑顔になることでしょう。

 

あわせて読みたいオススメの記事

店舗詳細

・住所
京都府京都市下京区釘隠町242

・交通手段
四条駅(京都市営)から232m

・営業時間
平日は12:30〜20:00
土日祝は11:00~18:30

・定休日
火曜日・水曜日

公式サイト

場所・地図

スポンサーリンク
おすすめの記事