スポンサーリンク

カラフルな観光スポット

京都観光を代表する東山・八坂の塔からすぐ近くの隠れた名所の八坂庚申堂(やさかこうしんどう)をご存じですか?

1つ1つ手作りされた「くくり猿」というお手玉のような布袋が数多く吊るされていて、インスタ映えするスポットとしてこの数年でメジャーな観光スポットになってきました。

くくり猿は“心”をコントロールするアイテム

くくり猿はまさに、お猿さんが手足をくくられて動けない姿をあらわしています。 お猿さんは人間に近い動物といわれていますが、所詮は動物、欲のままに行動します。動物園に行けば、お猿さんは欲のまま走り回っていますね。 この姿を人間の中にある、欲望に喩えてあり、人間の中にある「欲望」が動かないように、庚申さんによってくくりつけられているのです。

くくり猿に願い事を託して、それを叶える秘訣は、欲を一つ我慢することです。

八坂庚申堂

安産や結婚などの願いことを書く女性も数多くいて、アナタも願いごとを書いて吊るしてお願いごとをしてみてはいかがでしょうか。

くくり猿の料金

・くくり猿 一体 500円
・小型くくり猿 500円
・五連くくり猿(五猿)2500円

       

見ざる・言わざる・聞かざる・のお猿さん

八坂庚申堂

こちらのご本尊は青面金剛。

その下に陣取る猿はその使いで願いことを書いて吊るすことでご本尊に伝えてくれるといわれています。

鮮やかな「くくり猿」と浴衣は華やかそのもので是非浴衣を着て写真撮影してみてくださいね◎

着物がない人も最近はレンタル着物屋さんが数多く登場しているので是非。

アクセス詳細

・アクセス 市バス「清水道」下車 徒歩約7分
・拝観時間 9:00~17:00
・拝観料 無料
・住所 京都市東山区金園町390
・お問い合せ 075-541-2565

地図

スポンサーリンク
おすすめの記事