スポンサーリンク

産地直送の新鮮野菜バイキング

2018年11月15日に神戸三宮の国際会館前にベジタブルな料理が楽しめるカフェレストランがオープンしました。

その名も「神戸リスカフェ(KOBE RIS CAFE)

大阪箕面にある人気店 MINOH RIS CAFEの2号店です。

野菜たっぷりのランチメニュー

KOBE RIS CAFEのランチは種類豊富な野菜を中心としたボリューム満点なバイキングが魅力の1つ。

リスカフェで提供される新鮮な野菜は野菜ソムリエである佐藤由紀子さんが、大阪北摂や岡山県を中心に土づくりからこだわる農家の採れたて野菜を厳選したものを使用して提供されているという。

自家製ドレッシングの種類も豊富でサラダバーでは新鮮な野菜をたっぷりと楽しめて、さらにドリンクバーでは美容に嬉しいデトックスウォーターやパンは食べ放題◎

お店おすすめの[香るポルチーニのクリームパスタ]はトリュフオイルを贅沢に使用したパスタ。

・「香るポルチーニのクリームパスタ(サラダバー付き)」1,680円(ランチ価格/税込)
神戸リスカフェ三宮

・「サーモンステーキ クラムチャウダーと一緒に(サラダバー付き)」1,880円(ランチ価格/税込)
神戸リスカフェ三宮

・ハーブが香る鯛のアクアパッツア(サラダバー付き)1,880円(ランチ価格/税込)
神戸リスカフェ三宮

・「季節のコースメニュー♪」3,200 円(ディナー限定/税込)
ディナーでは季節季節で旬の食材を使用したコース料理が用意されていて、野菜はもちろんお肉や魚を存分に楽しめるメニュー作りになっている。

神戸リスカフェ三宮

「季節のコースメニュー♪」メニュー例
・前菜 (ココロおどる7種類の前菜盛り合わせ )
・スープで食べるサラダ(すごく濃厚なとうもろこしのポタージュ or 季節野菜のハートフルな今月のポタージュ)
・サラダ(グリーンサラダ )
・メイン料理 (淡路牛のミートボールとポルチーニクリームソース or グリルチキン 2018 Christmas version or ドライベジタブルとハーブが香る鯛のアクアパッツァ )
・パエリア or パスタ(海の幸が香るBIOのパエリア 2018 winter version or 雪原をイメージしたRISのカルボナーラ or ワタリガニのトマトクリームパスタ)
※「海の幸が香るBIOのパエリア 2018 winter version」は、2名様から。
※プラス300円(税込)でデザート追加可

緑がたっぷりのインテリア

神戸リスカフェでは様々なタイプの席が用意されている。
・窓際のソファー席
・木の温もりを感じるBOXソファー席
・緑の葉っぱのカーテンに包まれたテーブル席
・可愛いクッションが置かれたソファー席

店内の大きな窓からはたっぷり光が差し込み、明るい雰囲気でお野菜を楽しめます。

女子会にもピッタリなソファ席や木目のインテリアは清潔感も感じれる。

緑溢れる店内にお店の名前にもなっているリスのロゴなどが隠れているという、ちょっとフォトジェニックな仕掛けも用意されています。

どこに隠れているかは行ってからのお楽しみ◎

カロリー過多な今の時代にお野菜をメインにしたとても有り難いお店カフェリスさんです。

店舗情報

・店舗名 KOBE RIS CAFE(神戸リスカフェ)
・ジャンル カフェ、レストラン、野菜
・住所 神戸市中央区磯上通7-1-19 プログレス神戸 2F
・営業時間
▪︎lunch 11:00〜15:00 ラストオーダー14:30
▪︎dinner 17:00〜23:00 ラストオーダー22:00

お店の地図・場所

場所は神戸三宮国際会館前にあるスターバックス上の2階にあります。

スポンサーリンク
おすすめの記事