スポンサーリンク

お茶と和食とカキ氷

神戸岡本 日本茶カフェ1日(ひとひ)

神戸岡本エリア(JR摂津本山駅近く)にある人気の日本茶カフェ1日(ひとひ)

私たち日本人が日常的に飲んでいる日本茶の新たな一面をみせてくれる商店街の2階にひっそりと佇むファンの多い日本茶専門店だ。

2018年でオープン13年目になる老舗店でもある。

日本茶カフェ1日(ひとひ)

「一息ついたときにお茶を介して会話が生まれるように」という想いからお店の名前をつけられたそう。

カキ氷も評判が高い

近年はかき氷の人気も高く1年中かき氷が楽しめるとあってかき氷マニアの人達にもファン多いお店。

カキ氷メニュー

・巨峰のかき氷 980円
・もものかき氷 830円
・すいかのかき氷 830円
・煎茶のかき氷 830円
・モヒート ノンアルコール 650円
・モヒート ホワイトラム 830円
・いちご 830円

季節限定メニューもあり毎月訪れたくなる。

・レモンクリームのカキ氷
レモンとクリームの涼し気なかき氷はレモンの爽やかさとクリームのまろやかさが際立つ。

神戸岡本 日本茶カフェ1日(ひとひ)

かき氷専門店と呼んでも全く遜色ない完成度の高さ。

そしてカキ氷のあとの日本茶がまた何ともいえない味わい深さを感じる。

豊富な数のカキ氷のあとに豊富なお茶からどれを選べばいいか分からないのは無理のないこと、そんなときは親切な店員さんにおすすめのお茶を聞いてみよう。

煎じ茶杏仁などでカフェ利用も楽しめます。

神戸岡本 日本茶カフェ1日(ひとひ)

もちろんこの他にもご飯とお味噌汁と魚料理 1,080円などのランチメニューなども充実している。

岡本の隠れた名店

神戸岡本 日本茶カフェ1日(ひとひ)

陽が柔らかく差し込む店内では、産地や品種を厳選した大葉茶/静岡や煎茶/宇治などの日本茶とともに和スイーツやお茶漬けなども楽しめカフェ1日。

お店自慢の香り豊かな日本茶とスイーツでゆっくりと過ごしたい、古き良き日本を感じながらくつろげる良店だ。

是非、日本全国の良質なお茶を落ち着いた雰囲気のなかでじっくりと楽しんでほしい。

店舗情報

・予約可否 予約不可

・住所 兵庫県神戸市東灘区本山北町3-6-10 メープル岡本 2F

・交通手段
阪急「岡本」駅から徒歩5分
JR「摂津本山」駅から徒歩5分
摂津本山駅から135m

・営業時間
【7月~9月】11:30~17:00
・但し、かき氷のシロップが無くなった場合は、営業を終了します
【10月~6月】11:30~20:00

地図

日本茶カフェ1日(ひとひ)
(公式ホームページより)

スポンサーリンク
おすすめの記事