京都 ローヌ カフェ
お知らせ
※コロナウィルス感染拡大の影響により、臨時休業・営業時間が変更されている場合があります。
スポンサーリンク

ワインと珈琲・喫茶で楽しむプリンと本格ナポリタンランチ

京都・二条城のすぐお膝元、住宅街がつらなる路地にフランスカラーの看板が目につく喫茶店「ローヌ」さんがあります。
どこか懐かしく、それでいて新しい。初めて訪れた際の印象はそんな感じ。
こちらフランスカラーなのは店主さんが近所の方がふらっと訪れてお茶やお酒を楽しむ場に、そんなフランスのバールのような場所になってほしいと作られたそうです。

ローヌ 京都

見た目は昔からその地に馴染んでいるかのような純喫茶のよう。

ローヌ 京都

店内の雰囲気

レトロでいて中に入ればシックなつくりになっていて、どこか新しい。
店内の席は15席ほど。

青空のようなクリームソーダ

純喫茶店といったら思い浮かべる真っ赤なさくらんぼが乗ったクリームソーダとレトロな雰囲気に合う硬めのプリン。

こちらは青空をそのまま切り抜いたかのようなそんな真っ青なクリームソーダに白い雲のようなバニラアイス、太陽のような赤いチェリーがとっても魅力的。

ローヌ 京都

プリンはこんなビターなカラメルプリンを京都では食べたことがない!!でも嫌な感じではなく大人なビター。

クセになる感じです。少し固めのプリンに目が覚めるくらいのビターなカラメルを絡めていただくプリン。
甘さが苦手な方でもきっと食べられると思いますこれ。

B級グルメの代表!絶品のナポリタン

太麺の麺に、ウィンナーと野菜をケチャップで炒める。
そんな素朴でシンプルナポリタンも喫茶店の定番のひとつ。こちらでも味わえます。

ケチャップも自家製らしくこだわりを感じます。ランチやお酒の後の締めなんかにもとっても良さそう。
お酒も飲めるのでお酒のお供のメニューも豊富。

メニュー

プリン
クリームソーダ
ナポリタン
その他ご飯系、ドリンクのメニュー豊富。

ワインなどアルコール類も用意されています。

珈琲1杯だけでも利用可能。

珈琲もワインも気軽に楽しめる喫茶

佇まいは喫茶そのものですが、提供されるメニューは定番のメニューもありながら、ビストロ的なメニューまでもある新しい価値観を感じるお店「ローヌ」さん。

是非、近くにお立ち寄りの際は訪れてみてはいかがでしょうか。

 

あわせて読みたい京都オススメの記事

店舗情報

・住所
京都府京都市中京区三条猪熊町645-1

・交通手段
二条城前駅から427m

・営業時間
12:00〜22:00
(当面の間20:00最終入店)

・定休日 水木
週替わりのランチ(14:30 L.O.)

・駐車場

近隣にコインパーキングあり

お店の場所・地図

スポンサーリンク
おすすめの記事